肩こりと頭痛がひどかったMKさん 21歳女性

肩こりと頭痛がひどかったMKさん 21歳女性

肩こりと頭痛がひどかった
MKさんは21歳の学生さんでした。

頭痛と目の奥の痛み、右側の首・肩・背中の痛みを訴えて来院されました。夜寝るときに頭が圧迫される感じがしてよく眠れず朝起きたときには右の肩と首筋が凝ったように痛むとのことでした。

また、耳鳴りもひどく、耳がふさがったような感じがいつもしているとのことでした。そこで耳鼻科を受診して診てもらったのですが、噛み合わせのせいではないかといわれました。そこで口腔外科を受診してマウスピースを作ってもらったのですが、それから2週間たっても何の変化もありませんでした。

頭痛は3年くらい前からあったのですが、最近はさらに悪化しているようでした。また生理痛もひどく、頭痛と生理痛がかさなるときは鎮痛剤を飲まずにはいられなかったとのことです。


肩こりと頭痛がひどかった

MKさんは2回の精密検査の後、3回目にオーソシスを装着しました。それから3週間目に来院されましたが、耳鳴りは小さくなり、首筋の痛みも軽くなったとのことでした。

また疲れにくくなり、夜もよく眠れるようになって朝起きた時のだるさもなくなったとのことでした。
あごのところで鳴っていたおとも、オーソシスを装着した翌日鳴らなくなりました。肩と首、背中のこりはまだ少し残っているが、頭痛や生理痛のときに飲んでいた薬は飲まなくてもよくなりました。

オーソシスを装着してから2週間目に調整のために来院していただきましたところ、頭痛がとても楽になったようだとのことでした。その一方でそれまでは定期的にきていた生理が10日間も遅れて不順になったとのことでした。

それから3週間目に3回目に来院されたときには、頭痛とめの疲れは大分よくなったが、肩こりはまだあるとのことでした。

さらに以前は疲れて目をつぶると、めまいに似たものを感じていたのですが、それがなくなったとのことでした、

初診から3カ月後の4回目の調整のときに、「今まで辛かった症状のすべてが全くなくなって、今はとても楽です」といってくれました。そこで結果を確認するためにかみ合わせの精密検査をしたところ、すべてのデータが良くなっていました。

通院6回目(4か月半)ですべての症状が無くなったことになります。今後は3カ月ほどこのままで経過観察させていただく予定です。



治療費の目安はこちら